スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス反逆のルルーシュR2 最終回

終わってしまいましたねー。コードギアスR2。シュナイゼルとの闘い当たりから「これ、本当に終わるのかよ!?」と、誰もが思ってたはずww
「ナナリーの為に平和な世界を」という目的もナナリーが敵になった時点で無意味になるというルルーシュ涙目な展開でした。とはいえ、最終回でナナリーの意志を汲み取って敵としてギアスを使ったルルーシュの意志もすごかったです。結果全てがハッピーエンドで終わるわけはなく、独裁者ルルーシュの死で全て終わったわけですが、物語としては納得の終わり方だったと思います。賛否両論あるんでしょうがwwルルーシュが勝利した時点で力(ギアスとフレイア)による独裁なのは明白。この状況で丸く収める為にはルルーシュが死ぬ事が一番いいと予想がついてました。予想通りスザクとの計画に自分の死を含んでの行動はわかっていてもグッと来るものがありました。個人的には周りのキャラの後日談的な補足も欲しかった気がします。と、いうか物語の核なのにC.Cの放置はダメだろ!!ww
スポンサーサイト

東方緋想天 八雲紫考察その1

ネット対戦やら友人対戦での経験を元にしています。私見的な事ばかりなのでくわしいデータ等は八雲紫wikiでどうぞ。

立ち回り等は弱射撃で行動を牽制、C射撃を差し込む。ゆかりんのC射撃は高性能ですので、これのヒット率が勝敗の鍵なのは間違いないかと。格闘性能は良い方ではないので(平均的)弾幕メインの立ち回りに。必殺技は何はなくとも禅寺。他のは忘れていいくらいww
スキルカード使用なら青山、反物質がオススメ。青山は直接的なダメージソースで、反物質は立ち回りや起き攻め等で効果的(使い方は難しいが)スペルカードについてはみんなそれなりに使えるのでお好みで。個人的には魅力(メイン)、客観(止め、削り)、藍(火力)、橙(デッキ圧縮)、ネスト(美脚)、電車(ロマン)かなかな?ぶっちゃけ、魅力と客観さえあれば戦えます。次からは対キャラ対策など

少し、やり過ぎた…

なのはさんの台詞ではないですが、昨日給料日だったので三国志大戦3蒼天の龍脈をプレイしてきました。当初3000円の予定が2倍強の7000円…。
初日に万単位をプレイしてる人に比べれば可愛いものだと思いますが、自分としてはやり過ぎた感があります(苦笑)
来月半ばに同人イベント「杜の奇跡」に参加が決まっているので、それまでの生活費を節約しないとキツいです。

やっぱ熱くなってゲームするのはろくなことないですね…orz

あと2日・・・・

給料日まであと2日です。最近まともな食事摂ってなくてキツイです。やっぱり食事は重要なんだなぁ・・と改めて感じる日々。原稿もいまいち進んでないです・・・。今月中には終わらせて杜の奇跡まで待ちたいかと思います。ブログにうpする絵も描きたいです・・・

三国志大戦3蒼天の龍脈 その2

稼働してから3日目ですが、なんとなくですが新カードの強さや使い方など分かって来たような気がします。目下注目の漢軍ですが、1.5コスト枠が高スペックなカードが多いかと。まあ、どこの国も1.5コスト枠は激戦区ですがww
個人的にはR劉備、UC劉虞、SR献帝、UC張任あたりが、知り合いのプレイをみた感じでは強カードのようです。まあ、自分で使ってみて強カードかは分かりませんがww

三国志大戦3蒼天の龍脈

昨日稼働開始で仕事帰りに近くのゲーセンでプレイしてきました。給料日前でしたので1500円ぐらいしかプレイ出来ませんでしたが、プレイまでに2時間近く待たされました。何、この某遊園地みたいな待ち時間はwww プレイ規制はあると予想してましたが、何やら一箱交代との事。一箱50パックなので2パック500円とすると12500円ですか…。勘弁して下さい…orz

境界線上のホライゾン その2

前回からまた少しずつ読んでるのですが、流石に780ページの設定資料作って担当を泣かせただけありますね。キャラ設定もそうですが、それ以上に時代、背景設定が細かすぎてなかなか理解しにくいです。まぁ、1巻なんで物語設定の説明は必須なんですが、都市シリーズ全巻と終わりのクロニクル全巻読破してる私でもかなりキツいですwwなかなか読み進まない所です。
都市シリーズ全巻とクロニクルはかなりオススメなライトノベルなんですが、この設定の細かさが一部の人達には敬遠される原因なんでしょうか…

マップ埋めるのがキツい…

少しずつ世界樹2やってまして、やっとこ3階層の12Fまできました。このマップから滑る氷の床が出てきて、マップが描きにくいんですよね…。パズル解く感じで。またF.O.Eも強い上に通路の邪魔なのでさらに探索がキツいです…。あぁ…原稿もやらないとな…www

東方緋想天

最近同僚が東方に興味持ったみたいで、「緋想天を貸して下さい」っていうので貸しました。なんでSTGの方じゃないんだろ?ww
どうやら魔理沙使いのようなんですが、コンボが分からないとか。魔理沙使いじゃないので自分が出来ないのに教えるも何もないので練習。10分も練習したら中央コンボ
AAA→2B→6C
と、端コンボの
AAA→B→6C→J2A→J2C
が出来るようになったのでメール。しかし、魔理沙って端コンボスペカなしで簡単に3000オーバーするんですね…。

杜の奇跡13

正式に参加が決定しました。日付は10月13日月曜祝日になります。
サークルの配置などは杜の奇跡HP等で発表されしだい報告となります。

マジカルバトルアリーナ5

パッチVER1.04+がでてました。
追加キャラとかはなく、ネットワーク関連やキャラ調整みたいです。
今回の目玉は微妙と言われ続けていたフェイトの修正が大きいかと。通常射撃が早くなり中距離の牽制がし易くなったことと、近接格闘のモーションが早くなり攻めが強化された事。ただ初段は相変わらず遅い気がします。あと、主力のハーケンの強化は単純にうれしいですね。これでなのはに肩を並べられるかどうか楽しみでもあります。

境界線上のホライゾン

ボチボチ読み始めましたが、キャラクターの台詞回しがいつもと同じで安心してみたり。何気に登場人物が多くて新しい名前がでるたび巻頭の人物録みながら本文読んでます。キャライラストがあると覚えやすい。表紙裏の折り返しにある作者近況で、A4、780ページの設定資料で編集担当を泣かす。にマジでフイタww

待ってました!!

昨日の仕事帰りに買ってきました。川上稔著の前作「終わりのクロニクル」の続編(正確には新シリーズですが)「境界線上のホライゾン」1巻の上巻!イラストもいつも通りのさとやす氏で今回の新シリーズも楽しみにしてました。店頭で手にした時に「うはw1巻からページ数が多いww」と、いっても前作最終巻の人を撲殺できる厚さのライトノベル程ではありませんでしたがwww 1巻からこれだと楽しみですね。(内容もそうですが、最終巻の厚さも)このシリーズ設定が細かいんで敬遠する人も多いですがオススメですよ!私もこれからじっくり堪能します。

休日って

丸1日寝てる事多くて、ブログの更新してないですねw
夕方頃起きて作業用音楽聴きながら原稿描いて、夕食食べたらまた原稿描きながらニコニコ巡回して、寝る前に緋想天やって就寝が常になってますww

世界樹の迷宮2

今更というか、再開しましたw 1階層5Fのキマイラを倒して2階層7Fで中断してました。理由はモンハンGプレイしてましたから。え?杜の奇跡用の原稿はどうしたのかって?も、もちろん進んでマスヨー…(遠い目)

あ。パッチあてるの忘れてた

例の同人ゲーム、「マジカルバトルアリーナ」ですがVER1.03+のパッチが出てるの忘れてましたww 取りあえず、なのはとフェイトでやり直し。大幅なキャラ修正はないようなので特に問題なしでした。テキスト見ると基本システム関連とネットワーク対戦関連みたいです。
上記2キャラを掘り下げて見るとなのはのディバインバスターの出がかなり速く(全キャラ最速?)相手の魔力技を見てから潰す事が可能。レーザー系の技がないキャラには有利に立ち回れます。近づかれてヤバいのは変わりないので、通常射撃&アクセルシューターで牽制は重要です。キャラ人気の高いフェイトですがやればやるほど、微妙なキャラでプラズマランサーはまともに当たらない、ハーケンはレーザー系に潰されやすいとかなり辛い状況です。格闘も出が遅いので近接型は勿論、中距離万能型のキャラにさえ負けると酷い有り様。基本的に相手の行動を見て戦う待ち&奇襲キャラのようです(誘い受けww)ソニックフォームの防御力低下はあまりないようなので常時ソニックフォームで立ち回った方が良いようです。何気にハーケンセイバーの回復が速くなるのもメリット。プラズマザンバーは全キャラと比較してかなり性能いいので使いましょう!

マジカルバトルアリーナ4

キャラ考察2
フェイト・T・ハラオウン
管理局嘱託魔導士。なのはの嫁ww こちらも性能はA's依存。完全な中距離万能型。弾速の速いトリガー1のプラズマランサーと大きめな攻撃判定とホーミング性能がいいトリガー2のハーケンセイバーが主力。特にハーケンの使い方がキモで、中~遠距離当たりでハーケンヒットは通常射撃かプラズマランサーで追い討ち。近~中距離ヒットならブーストダッシュから格闘5段+通常射撃が最大のダメージ源。とにかくハーケン命。プラズマザンバー&ジェットザンバーは格闘コンボキャンセルかハーケンヒットにブーストダッシュから直当てがヒットしやすいかと。トリガー3でソニックフォームにチェンジ。近接型+移動速度アップでさくら以上の粘着、一撃離脱が可能になるが、原作の通り装甲が紙になり事故で体力ゲージ一本は当たり前なので要注意。

マジカルバトルアリーナ3

簡単なキャラ考察などを。あくまで私見ですので細かい所はご容赦をww
高町なのは
言わずと知れた、管理局の白い魔王。ちなみに今作ではA's時代の能力。原作の通りの遠距離砲台型かと思いきや通常射撃及びトリガー1のアクセルシューターのホーミング性能を最大に生かせる距離は中~遠距離。基本的に通常射撃で接近を牽制しつつ中~遠距離でアクセルシューター。ヒット確認しつつ、ディバインバスターか通常射撃で追い討ちがダメージ源。近接は忘れて良いくらい。2ON2でも役割は援護。スターライトブレイカーはバリア時間を利用してぶっ放すか、アクセルシューターのヒット時、もしくは格闘コンボキャンセルで出すのがベター。エクセリオンモード~ACSはアクセルシューターヒット時、ブーストダッシュで急接近からの直当てか格闘キャンセルで出すとヒットしやすい。天敵はさくら。粘着されると間合いを離すことすら厳しい。

マジカルバトルアリーナ2

戦闘システムは数回プレイすれば慣れるレベルですが、キャラ性能や得意な距離があるので立ち回りはかなり重要かと思います。ぶっちゃけ言って遠距離砲台型のキャラが近接格闘型に粘着されると体力ゲージ一本以上は覚悟しなければならないくらいキツいですww 大技中はカットインや呪文詠唱が入り、バリアが展開され無敵状態になるのですが、一定以上攻撃を受けるとバリアが破壊され、技を潰せるようになるのはいい感じです。あと、キャラのボイスに本作とは違う声優を使ったいるみたいなんですが、プレイしてる感じでは全く違和感がないのは良いかと思います。 次からはキャラ別の紹介とか出来たらいいかなー?

マジカルバトルアリーナ

飛翔システムさんの方から出してる同人ゲームやってます。魔法少女達が戦う3Dのドラゴンボールって感じでしょうか?戦闘システムはガンダムVSガンダムっぽいかな。「リリカルなのは」や「スレイヤーズ」などの魔法少女はわかるんですが、一部のキャラは登場作品すら分からなかったので、個人的には作品をひとつに絞って欲しかったかなー?と。一緒にプレイした友人も同意見でした。まぁ、魔法少女モノというカテゴリーなので仕方ないかなぁ…。

杜の奇跡13

サークル参加します。友人のK君と合同で東方関連での参加となる感じです。新刊東方野球本「ミエナイチカラ下巻」(コピー本)を予定してますww 時間あったらレンタルマギカ本でも出すかなー?みたいなww

東方緋想天

黄昏フロンティアさんのHPで8月31日に東方緋想天のバージョン1.03のパッチがうpされたので早速DLしてきました。パッチ当ててプレイしてみましたが、変更点がわかりませんwww やっぱテキスト見ないとダメですねww

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。