スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とらドラ!DVD4巻みたよ(レンタル版)

とらドラ! Scene4 (通常版) [DVD]とらドラ! Scene4 (通常版) [DVD]
(2009/04/22)
釘宮理恵間島淳司

商品詳細を見る


SELL版とレンタル版は話数構成が違うので注意。

第8話 「だれのため」

第9話 「海にいこうと君は」

第10話 「花火」

以上3話収録。特典映像に「とらドラ!デコ電体験記」付き。

8話は水泳対決の話。前回の続きです。対決前の竜児と大河の相手を想う気持ちをハッキリと言葉にしないで、ちょっとした仕草や些細な言葉のやりとりで魅せる構成は上手いなぁ・・。
あと原作読んでるからだとは思うのですが、事故?で竜児が溺れるシーンがカット気味なのはちょっと残念だったかなぁ・・。展開が早過ぎて事の重大さがいまいち伝わってこない気が。「竜児は私のだー!!」は前半の山場だと思ってたので、ちゃんと描いて欲しかったかな。

9話は男女5人海物語。うわー!青春してるー!!www この回もちょっとした仕草やさりげない態度を見せる演出はニクいです。いい感じで打ち解けてきた亜美の魅力が、目立ちながらも控え目に表現してるのはいいですね。

10話は肝試し?の話。怖がらせようとして逆に怖がらせられるという「策士、策に溺れる」という展開。どこの孔明だ?w 裏の裏をつく策士ぶりが目立つとこですが、注目は亜美。相変わらず一線引きながらも、遠回しに竜児を誘うような切ない仕草や言動が特に印象的で亜美の寂しさを良く表しているなぁーと、ニヤニヤするばかりww
最後に駅でみんなと別れたあとの竜児の主夫じみた言葉にゲンナリしつつも、小走りで追いかける大河の後ろ姿もポイント高いですね!w

次の巻も楽しみです。
スポンサーサイト

喰霊 ‐零- DVD5巻

喰霊-零- 5(通常版) [DVD]喰霊-零- 5(通常版) [DVD]
(2009/04/24)
前野智昭喜多村英梨

商品詳細を見る


ひそかな楽しみと化している「喰零 -零-」のDVD5巻です。

第9話 「罪 螺旋 -つみのらせん-」

第10話 「悲劇 裏 -ひげきのうら-」

の2話収録。特典映像にロケハンスペシャル映像#5とオーディオコメンタリー付き。


ザッピングストーリーというんでしょうか?2話に繋がる9話と10話です。9話が2話に繋がる前の話。10話が2話の違う視点から見た構成という感じです。

第9話は重い話でした。一命は取留めたものの、言語機能の損傷と腱の切断による身体の機能停止で事件に対しての事を伝えることの出来ない黄泉を尻目に、周囲だけが変化していく様を淡々と見せられるのがキツイ。特に紀之との縁切りを伝えられる黄泉の姿は、見ていてテンションさがりまくりです。

第10話は2話では描かれなかった視点の話。2話のあれはどうだったの?という謎が解明されていきます。ただ2話と同じようなシーンが多いのでインパクト的には若干薄い気が。ただ「こうだったのか!」と魅せる構成は凄ぇ!!としか言えません。神楽死んでなかったんだねw

さて最終巻が楽しみですね。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。