スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラリーの孤独のグルメ(笑)

20100128103212
地元は信夫山トンネル北側にある福楽の「信夫山もっこり味噌らーめん」 680円

白味噌でこってり系かと思いきや意外とさっぱり系。スープの塩分濃度は高い気がするが、山盛りに盛られた水菜のおかげで抵抗なし。

寒い冬場、味噌らーめんは救われなきゃダメなんだ。懐かしさがあって、身体の芯から温まって…
店主の女将さんは優しいひとでした。
スポンサーサイト

往け!往くのだ!! (虚誘堕落動画)

2.5:1.5×3:1型



2.5:2:1.5:1:1型



どっちのタイプがいいんでしょうかね・・・?R呂姫はC胡車児にしようかと思います。

2戦目虚誘が主力にかかってない・・orz

来月のイベントに向けてブログの更新頻度が少し下がるかもしれません。

【東方落描き】 19日は衣玖さんの日!

知性ある女性を演出する香霖堂の眼鏡

眼鏡衣玖さん



30分で描いたから色々と荒いです。

結構嬉しい

オオカミさんとおかしな家の住人たち (電撃文庫)オオカミさんとおかしな家の住人たち (電撃文庫)
(2010/01/10)
沖田 雅

商品詳細を見る


まぁ新刊発売時の帯に描かれてあるので知ってる人は知ってるでしょうが、著:沖田雅 イラスト:うなじで刊行されてるオオカミさんシリーズがついにアニメ化!!(ちなみに↑が最新刊)

アニメ化してどうなるかわかりませんがファンとしては嬉しいですね。キャストなどはまだ未定なのでこれから楽しみです。

詳しくはこちら↓
電撃オンライン

【感想】 レスラー

レスラー スペシャル・エディション [DVD]レスラー スペシャル・エディション [DVD]
(2010/01/15)
ミッキー・ロークマリサ・トメイ

商品詳細を見る


【ストーリー】栄華を極めた全盛期を過ぎ去り、家族も、金も、名声をも失った元人気プロレスラー“ザ・ラム”ことランディ。今はどさ回りの興行とスーパーのアルバイトでしのぐ生活だ。ある日心臓発作を起こして医師から引退を勧告された彼は、今の自分には行く場所もなければ頼る人もいないことに気付く。新しい仕事に就き、疎遠だった娘との関係を修復し、なじみのストリッパーに心の拠り所を求めるランディ。しかしその全てにつまづいた時、彼は悟る、例え命を危険にさらすことになっても、自分はプロレスラー“ザ・ラム”としか生きることが出来ない男なのだと。。。



●ミッキー・ロークの背中がいいですね。全てを失い心臓発作を起こした身体を抱えながらも、残ったのは「プロレスラー」であった自分。例えリングの中で死ぬことがあってもプロレスラーの自分にはそこしかないのだから・・

誰もが賢く生きれるわけじゃない。他人からみたらバカな生き方かもしれないけど、自分が胸を張って言えるなら素晴らしいじゃないか。勝手で愚かな生き方かもしれないけど、それを笑うことは出来ない。そう教えてくれる今作。

当初、ニコラス・ケイジ主演で行われるはずが監督の強い要望でミッキー・ロークになった、ある意味いわくつきの今作。正直、ニコラス・ケイジではこの感動はなかったと思う。普段の日常も迫力のあるプロレスシーンも引き気味で撮影されているからこそ、ラストシーンでトップロープに上がったミッキー・ロークの老いたアップが映えたと思います。

ミッキー・ロークの哀愁漂う男臭さが光るこの「レスラー」。プロレスファンじゃなくても楽しめる逸品かと思います!!

【東方落描き】 今年の目標

てんこと衣玖さん 1

てんこと衣玖さん 2

てんこと衣玖さん 3

てんこと衣玖さん 4

さとりんあいしてる。

【動画】 虚誘堕落悪逆一閃悪鬼侵攻+α







今回、奥が私です。

あと、こちらはニコニコ見てたら見つけたのでリスペクトです。夢桃さんの動画です。


もう許してやれよ・・・

【感想】 素敵な人生のはじめ方

素敵な人生のはじめ方 [DVD]素敵な人生のはじめ方 [DVD]
(2008/10/22)
モーガン・フリーマンパス・ペガ

商品詳細を見る


〈STORY 〉
モーガン・フリーマンは4年ぶりに
映画に出ようかとしている有名な俳優役。
ディレクターのいとこに連れられて、映画の
舞台であるカーソンにあるしょぼくれたスーパーに行く。
そこでモーガン・フリーマンは10 items or lessのレジにいるスカーレット(パス・ペガ)
に興味を持ち、夜まで行動を共にする。
レジの仕事を毛嫌いしている彼女は、転職を考えており、この日の午後に面接を控えていた。
その準備をモーガンが独自の方法で手伝いながら、二人の不思議な交流が始まる…。



●モーガン・フリーマンの暖かい演技が光るヒューマンドラマ。登場人物は少ないし対話が中心の為、盛り上がりに欠けますが、心の交流を描くストーリーはジンと優しい気持ちになれる。ラストの別れもさっぱりしていて良い感じかと。
時間も短いので簡単に視聴できると思います。良作です。

【感想】 BANK OF THE DEAD

バンク・オブ・ザ・デッド [DVD]バンク・オブ・ザ・デッド [DVD]
(2009/04/03)
ビッグ・ダディ・ケイントレイシー・ディンウィディ

商品詳細を見る


■ストーリー■

助けは呼べない!金を奪って、命を守れ!!
メイズヴィル銀行の現金貯蔵額は300万ドルにのぼるという。マルコムが、22件もの強盗罪により刑務所で余生を過ごす叔父から聞き出した情報だ。
マルコムは仲間たちと共に、金曜17時の閉行直前に強盗に押し入る。
偶然行内に居合わせた新米婦人警官ケイトにより非常ボタンが押され警察が出動、彼等は人質とともに行内に立て籠る。太陽が沈んだその時、外で異変が起きた。銀行を包囲していた警官たちが何かに絶叫し死に絶えていったのだ。混乱状態の中、外から一人の男が現れる。完全武装のその男は、警官たちを襲ったのはゾンビだと言う。
群れで潜伏し、新月の夜になると、人間の血肉を求めて出現するのだと。彼等を仕留める方法は唯一つ、心臓を撃ち抜くこと。完全封鎖したかに見えた銀行内だったが、ゾンビ死滅を狙うハンターの手によりゾンビをおびき寄せる罠が仕掛けられていた。
間もなく何千ものゾンビたちが、銀行内に侵入!かくして、銀行強盗・警官・ゾンビ集団たちの壮絶な死闘が幕を明けた…



正直期待してませんでしたが、普通でしたw
ストーリーとかほとんど皆無でゾンビの生まれた経緯も口頭での説明。もうゾンビとのバトルを楽しめということなのでしょう。バトルシーンはそれなりに楽しめます。 ライトなゾンビ物って感じで見ればそれなりに楽しめるかな?

【近況報告】回線落ちて生きるのが辛い。

最近ネットが繋がらないことが多くて生きるのが辛いラリーです。エラー815が怖い・・・

まずは報告。一星奏者さん年賀状ありがとうござました!こちらも送ろうとしたんですが、コンビニ&郵便局3件回って無地の年賀状が売り切れとかバカなの?死ぬの?
という惨状なので、申し訳ないのですがこの場でお礼ということでご容赦を。

次はリンク関連。結構頻繁に巡回してるつもりなんですが、どうもリンク先の更新または停止が多くて少し修正してます。大戦関連のブログはmaxiに流れてしまうことが多くてしかたないのでしょうけど。

あとはフリースペース。今季は「ソ・ラ・ノ・オ・ト」と「バカとテストと召喚獣」のTVアニメを応援してます。

あとは2月の同人イベントに向けて頑張ろうと思います。今回は以上!!

【落描き】 ましゅたん 5

ましゅたん 5-1

ましゅたん 5-2

ましゅたん 5-3

ましゅたん5-4

いや、マジで弱いカードではないのですがもうひと声欲しかったです。シールドあったら使われてたかもね。

大水計疾風動画









今度は大水計してますw

【感想】 パリ・ディストラクション

パリ・ディストラクション [DVD]パリ・ディストラクション [DVD]
(2007/09/07)
クレア・ボロトラティエリー・ヌビック

商品詳細を見る



内容(「Oricon」データベースより)
遺伝子操作で凶暴化したネズミの大群が爆発的な繁殖を続け、美しい都パリがウィルスに侵されパニック状態に陥る。そんな中、ネズミ駆除業者のアレックスは命運を賭け、ネズミのフェロモンを利用した大殲滅作戦に挑んでいく…。圧倒的スリルと興奮で放つ、パニック・アクション大作!


えーと、普通のパニック映画です。アクションというほどの事はしてないし。ゴミ回収業者のストライキという始まり以外はストーリー展開も予想通りといった感じ。エンディングもお決まり通りでした。ある意味安定して見れる作品ではあるけれどありきたりでつまらない作品といった所でしょうか。

普通過ぎて逆にコメントしづらいですw
あえて突っ込む所は女医の服装と終盤の爆破シーン。 女医とは思えないくらい胸元強調しすぎです。爆破シーンの方は、あの状況だと死んでもおかしくないのに平然と出てくるアレックスに苦笑するくらいですwww

【感想】 最高の人生の見つけ方

最高の人生の見つけ方 [DVD]最高の人生の見つけ方 [DVD]
(2009/06/10)
ジャック・ニコルソンモーガン・フリーマン

商品詳細を見る


内容紹介

ジャック・ニコルソン「恋愛適齢期」×モーガン・フリーマン「ショーシャンクの空に」が男の人生と友情を、明るく優しく描いた感動のヒューマンドラマ!

一度きりの人生なら、華々しく生きようじゃないか。

大金持ちの豪腕実業家(ジャック・ニコルソン)と、勤勉実直な自動車修理工(モーガン・フリーマン)。一見接点のない二人が、ガン病棟の一室で出会った。余命を宣告された時、彼らが作ったもの――それは棺おけリスト。棺おけに入る前にやっておきたいことを記したそのリストを携え、二人は生涯最後の冒険旅行に出掛ける。スカイダイビング? チェック。憧れのスーパーカーでレーストラックをぶっ飛ばす? チェック。ピラミッド見物? チェック。人生の喜びを味わい尽くす? チェック!リストがひとつずつ実現していく中、望むものは何でも手に入れてきた男が、本当にほしかったものとは?家族のために夢をあきらめ続けてきた男が、最後に見つけた幸せとは?

ロブ・ライナー監督による鮮やかなタクトさばきの下、稀代の名優二人がニュアンス豊かに歌い上げる生の賛歌。人生を悔いなく楽しく生きるのに、遅すぎることなど決してないというメッセージが心に響く、感動の物語。



余命半年の二人が出会いどうせ死ぬならやりたいことやって死にたい。その思いで始めた冒険旅行。スカイダイビングやカーレースは爆笑モノ。そして結局自分が本当にほしかったのは家族の愛だったという真実。

ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンという2大名優の安定感のある演技は流石としか言えない。残された時間に何をするか?という重いテーマも抵抗なく見れました。
個人的イチオシは「涙がでるくらい笑うこと」のところ。

エンディングのエベレストの景色も感慨深いものがあります。地上で一番天国に近い所というイメージなんでしょうね。
視聴がまだの人は是非ともどうぞ。

【感想】 プルコギ

プルコギ -THE焼肉MOVIE- [DVD]プルコギ -THE焼肉MOVIE- [DVD]
(2007/10/03)
松田龍平山田優

商品詳細を見る



内容(「キネマ旬報社」データベースより)
松田龍平、山田優、ARATA共演で贈るコメディムービー。巨大焼肉チェーン店・虎王の御曹司であるトラオは、買収のために訪れた町のプルコギ食堂で白肉・コプチャンを食べ、その旨さに驚く。そしてその場で“焼肉バトルロワイヤル”への出場を依頼する。



正直、焼き肉ムービーといってしまう程の内容でもない。どちらかと言えばドタバタ風人情話なのではないかと思う。
肝心の焼き肉バトルは不完全燃焼、もうちょい焼き肉の醍醐味をみせてほしかった。

何気に山田優の健康美が光ってたと思う。松田龍平は気さくな兄ちゃんって感じで良かったと思います。

飯時に見るとちょっとは評価あがるかもしれない作品でしたw

大水計動画



忘れた頃に大水計動画です。

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。今年も無理しない程度に記事の方を更新していきたいと思いますので、引き続き『不思議な第3惑星』を宜しく御願いします!!

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。