HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>文化事業(アニメ・ゲーム・映画・音楽)

マクロスF DVD9巻(最終巻)見たよ

マクロスF(フロンティア) 9 <最終巻> [DVD]マクロスF(フロンティア) 9 <最終巻> [DVD]
(2009/04/24)
中村悠一中島 愛

商品詳細を見る


マクロスF DVD9巻(最終巻)です。今回も3話収録。

■#23「トゥルー・ビギン」
フロンティア船団内の資源はいよいよ窮乏してきた。食料は配給性になり、酸素は低下しつつあった。そんな中、アルトはV型感染症をわずらうシェリルに手料理をふるい、つかのまの安らぎの時を過ごす。だがその直後、アルトはビルラーと三島からバジュラの生態とランカの歌の秘密を聞き・・・。
■#24「ラスト・フロンティア」
かつての第117調査船団の事故の秘密をつきとめたマクロス・クォーターのメンバー。そこにはグレイスの野望の影が。一方、船団の存続を賭け、バジュラとの決戦に臨む決意のフロンティア軍部。アルトたちもそれぞれの思いを胸に、船団はバジュラの星に向かう・・・。
■#25「アナタノオト」
バジュラたちとの決死の攻防を繰り返すクォーター。しかしバジュラを操る新たな存在が現れ、フロンティアの居住区アイランドワンは危機に瀕する。敵母艦に向かうバトル・フロンティア。その時、戦艦のステージに現れたシルエットがあった・・・。(DVD9巻商品説明より)

ちなみに#25「アナタノオト」は全長版でTV版とは若干違うみたいです。(TV版は知らないのでノーコメントで)

個人的に23~24話はgdgdしすぎてて1回見ただけじゃ細かいところがわからないです。シェリルとランカの歌がメインなのはわかるけど、歌にこだわり過ぎじゃね?って思ったのは私だけでしょうか?

25話は全長版らしいですが、初見の私にはどこがどう違うのかサッパリww 見どころ的にはクランがルカと一緒に亡きミシェル機のメサイア・バルキリーに乗って、アルトのメサイア・バルキリーを持ってときたところでしょう!!最初は「アルトのメサイア来た!!」って思っただけなんですが、よく見るとクランがミシェル機に乗ってじゃないですか!ちょっと涙でました(マジで)

そしてもう一つの見どころはシェリルとランカの合唱コラボの中、ブレラとのランデブー飛行シーンとマクロスで同じみのミサイル弾幕は熱かったですね!!もうカッコイイとしか言えないww そしてクランから受け取るスナイパーライフル!!もう最終話だけでお腹いっぱいになれる内容でした。

また劇場版ですか?という面もありますが期待したいところでもあります。
しかし・・三角関係は決着しないんですね、わかりますwww
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://wondering3rdplanet.blog116.fc2.com/tb.php/282-31b2407c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。