HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>文化事業(アニメ・ゲーム・映画・音楽)

やはり名作!!

ショーシャンクの空に [DVD]ショーシャンクの空に [DVD]
(2008/04/11)
ティム・ロビンスモーガン・フリーマン

商品詳細を見る


【ストーリー】

ショーシャンク刑務所に、若き銀行の副頭取だったアンディ・デュフレーン(ティム・ロビンス)が、妻と間男を殺害した罪で入所してきた。
最初は刑務所の「しきたり」にも逆らい孤立していたアンディだったが、刑務所内の古株で"調達係 "のレッド(モーガン・フリーマン)は彼に他の受刑者達とは違う何かを感じていた。
そんなアンディが入所した2年後のある時、アンディは監視役のハドレー刑務主任(クランシー・ブラウン)が抱えていた遺産相続問題を解決する事の報酬として、受刑者仲間たちへのビールを獲得する。
この一件を機に、アンディは刑務所職員からも受刑者仲間からも、一目置かれる存在になっていく 。


いや、久しぶりに映画らしい映画を見た気がします。もう文句のつけようがない作品です。
スティーブン・キング原作の「刑務所のリタ・ヘイワース」をフランク・ダラボンによって映画化したもの。

冤罪による終身刑受けて刑務所に入ることになるアンディ。理不尽な暴力や困難に屈することなく希望を持ち続けた。伏線に次ぐ伏線が見どころでもあります。エンディングの太平洋の海の青さは刑務所の暗さとの対比で一層鮮やかに感じます。

わすれてはいけないのが、モーガン・フリーマン演じるレッドの存在。アンディの拠り所になる渋い名演が光ります。

点数付けるなんておこがましいですが、95点付けます。
今の映画に絶望してるひとはもう1度どうぞ。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://wondering3rdplanet.blog116.fc2.com/tb.php/448-69f6832b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。