HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>文化事業(アニメ・ゲーム・映画・音楽)

コードギアス反逆のルルーシュR2 最終回

終わってしまいましたねー。コードギアスR2。シュナイゼルとの闘い当たりから「これ、本当に終わるのかよ!?」と、誰もが思ってたはずww
「ナナリーの為に平和な世界を」という目的もナナリーが敵になった時点で無意味になるというルルーシュ涙目な展開でした。とはいえ、最終回でナナリーの意志を汲み取って敵としてギアスを使ったルルーシュの意志もすごかったです。結果全てがハッピーエンドで終わるわけはなく、独裁者ルルーシュの死で全て終わったわけですが、物語としては納得の終わり方だったと思います。賛否両論あるんでしょうがwwルルーシュが勝利した時点で力(ギアスとフレイア)による独裁なのは明白。この状況で丸く収める為にはルルーシュが死ぬ事が一番いいと予想がついてました。予想通りスザクとの計画に自分の死を含んでの行動はわかっていてもグッと来るものがありました。個人的には周りのキャラの後日談的な補足も欲しかった気がします。と、いうか物語の核なのにC.Cの放置はダメだろ!!ww
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://wondering3rdplanet.blog116.fc2.com/tb.php/45-5d3fab85

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。