HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>文化事業(アニメ・ゲーム・映画・音楽)

【感想】 戦場のヴァルキュリア 第5巻

戦場のヴァルキュリア 5 [DVD]戦場のヴァルキュリア 5 [DVD]
(2009/12/02)
千葉進歩井上麻里奈

商品詳細を見る


【ストーリー】
第12章「さらわれた姫君」
セルベリアが何の気なしに手にした、床に残されていたラグナイトの結晶。それはファルディオがアリシアにプレゼントしたものだった。
アリシアの身に何かが起きたことを察したウェルキンたちに、イェーガーはこの城で起きている陰謀について教える。
ガリア義勇軍と帝国軍、相容れない両者ではあったが大胆にもウェルキンは共闘作戦を持ちかけた。同じ頃、目を覚ましたアリシアは銀髪の少女がぐったりとしている様子に息を呑む。
ヴァルキュリア人の末裔であると言われている、コーデリア姫その人だったのだ。果たして公主誘拐の裏に潜む陰謀とは。ウェルキンたちは助け出すことができるのか…。



相変わらず戦争しないアニメですw 今回はコーデリア姫奪還からファウンゼン攻略?まで。
姫奪還については何も語るような話はなかったです(マテ

問題はファウンゼン攻略戦。自国にとっても敵国にとってもラグナイト生産の重要拠点というわりには激戦区という描写がイマイチ。部隊の一部の犠牲にして義勇軍2部隊+現地抵抗集団という、本当に拠点を奪還する気あるのか?という内容にがっかり。ガリア上層部にとっては本体の損失なしで、成功すれば儲けモノ、失敗しても目障りな義勇軍が壊滅するだけで問題なし、みたいな感じでやる気のなさに愕然としてきます。

もうちょっと何とかならないのかなー?と思いつつも続きが気になるのは仕方ないのか・・・
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://wondering3rdplanet.blog116.fc2.com/tb.php/525-ab30bde9

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。