HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>未分類

東方緋想天 八雲紫考察 対レミリア

流石に考察するのもおざなりになってきて、緋想天wiki見れば一発なんですが、途中で投げ出すのもどうかと思うので最後まで考察します。
相変わらずC射撃のおかげで射撃戦は基本的に有利。ただ何気にレミリアのB、C射撃共性能は悪くないので、それだけは注意。近距離戦は地上、空中共に攻撃の発生速度、判定に置いて確実に不利。ダッシュによる粘着を捌けないと一方的に攻撃される。霊撃、ガード反撃で抜けるか、6Aで暴れてみるのも時には必要。レミリアの行動は基本的にB射撃→格闘なのでC禅寺で潰したい。注意スキカと言えばヴァンパイアクロウか?ラッシュ強化で書き換えてくるが、ウォークの性能が良すぎるのでどっちもどっち。注意スペカは不夜城レッド系、クレイドル系。特にスカーレットデビルに注意。基本的にはコンボに組み込んで使ってくる。攻撃範囲、ダメージ等トップクラスの性能を誇る。遠距離ではスピア・ザ・グングニルに注意。ほとんどの射撃を貫通してくるので、「射撃見てから神槍楽勝でした」にならないようにカードのセットに注意する事。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://wondering3rdplanet.blog116.fc2.com/tb.php/68-37c2924d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。